資料館

西鉄 北九州市内線 625号

2006.10.10
nisitetu600.jpg
601系ボギー車は1950(昭和25)年から1953(昭和28)年まで日車、日立、近畿車輛で計50輌製造され、北九州線の顔として1001系連接車と共に全線廃止の日まで活躍した。 ’85.9.30 北九州市内線・中央町 P:松崎昌一

  • このエントリーをはてなブックマークに追加