資料館

D51 62

2006.09.12
d5162%20.JPG
1937(昭和12)年川崎製。D51一次型の切り取りデフは同機と95号機だけで、いずれも長工デフ。すっきりと長く伸びた長工デフを道内の他の蒸機と同様に前部を切り詰めてしまったので、いささか不恰好である。晩年は深川機関区に所属し、留萌本線・羽幌線で活躍した。’74年7月廃車。 ’74.3.30 深川機関区 P:田中一弘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加