資料館

東洋活性白土 2号機

2006.07.06
東洋活性白土 (8308)01.jpg
東洋活性白土専用線は糸魚川駅に隣接した積替えホームと工場を結ぶ延長約800mの専用線で、 軌間は2フィート(610mm)。2号機は協三工業製で重量6tで、もともと762㎜で設計されたため、軌間の割には車体幅が大きい。写真は、まるで庭園のような工場社屋の前に佇む2号機。今思うと、とても実用で使っていたとは思えないような、夢のような専用線であった。1982年(昭和57年) 10月、国道の拡幅工事のために同専用線は廃線となった。2号機は現在、糸魚川小学校に保存されている。 ’77.4.4 東洋活性白土工場 P:宮村昭男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加