資料館

スエ71 84

2006.03.27
スエ 71-84.jpg
1960年代半ばまでは木造客車改造の救援車が各地で使用されていたが、老朽化が著しく、その置き換え用として20m旧戦災復旧車70系を改造したのがスエ71形。改造は1960~67(昭和35~42)年に行われ、103輌が製造された。70系は客車の他、電車の復旧車もあり、それらを種車としているため、スエ71形も丸屋根、切妻、半切妻、半流線形などさまざまなタイプが見られる。1987(昭和62)年までに全車廃車となった。スエ71 84は100ともに高崎に配置されていた。 ’75.5.5 横川機関区 P:原 将人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加