資料館

キハ02 14

2006.03.23
肥前吉井レールバス .jpg
閑散線区用にバスのエンジンと変速機を流用して1954(昭和29)年に生まれた国鉄のレールバスは、翌年後半の増備分キハ10200(改称後キハ02)形から正面2枚窓で中央扉になり、機関も75PSに向上した。全長11m弱で定員60名はかなりの詰め込みだ。 ’67.8.10 松浦線 肥前吉井 P:内藤健作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加