資料館

C57 151

2006.02.06
C57 151.JPG
1941(昭和16)年、三菱重工製造。撮影時は熊本機関区所属、後に吉松機関区配属となる。南九州では数少ない2次型。門デフの前のステーがフロントエプロンの傾斜面から立ち上がるタイプ。このタイプにはC55 34、C57 116などがある。’73.11廃車。鹿児島市平川動物公園に静態保存。 ’70.1.3 熊本機関区 P:笹本健次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加