資料館

D51 42

2005.12.06
D51 42.jpg
1937(昭和12)年汽車会社製。坂町機関区や長町機関区を経て、30年代後半、北日本から直方機関区ににはるばる転属。蒸気機関車末期、門司機関区の45号機、鳥栖機関区の10号機とともに九州に残ったナメクジとして人気があった。のちに45号機とともに南延岡機関区に所属。昭和49年(1974年)6月12日、僚機となった45号機と同日に廃車となった。この両機が九州最後のナメクジである。 ’72.8.1 新飯塚 P:山下修司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加