資料館

C57 72

2005.11.21
C57 72RM.jpg
形式入りナンバープレートに門デフの組み合わせ、鹿児島機関区のスターだった。九州の蒸気機関車はいずれも手入れがよく磨きこまれていたが、形式入りプレートの貫禄は絶大で、ひときわ美しい印象を受けた。21号機のデフを譲り受け、最後の門デフ改造機といわれる。1974(昭和49)年6月廃車。 ’73.1.1 鹿児島機関区 P:山下修司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加