資料館

京王デハ221

2005.08.18
220のコピー.jpg
戦前製の14m、HL制御の600V車の生き残りで、Mc‐Tcが2編成あった。1500V昇圧に際しては主電動機や主製御器などの電装品を井の頭線から流用しており、MGとコンプはTc車に装備している。主に動物園線で使用されるためアイボリー塗装であった。1969年のATS化のときに全車廃車されるが、デハ222が2410に復元の上保存されている。 ’67.11.23. 高幡不動 P:青柳 明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加