資料館

C5036

2005.08.11
C5036 72_7_31.jpg
鹿児島機関区に所属するC5036は僚機48679とともに、入換時の視界を確保するためテンダーの両側がC56のように凸型に切り欠いてあった。この日は鉄道100年記念企画の一環で鹿児島機関区に九州にいる現役機がD50を除いて全形式集合。C5036はつめかけたファンの前で黙々と入換作業をしていた。 ’72.7.30 鹿児島機関区 P:山下修司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加