資料館

釧路臨港鉄道D501

2005.07.19
kushiroD501.jpg
1966(昭和41)年日本車輌製の25tB型機で、機関はDMH17SBを搭載。連接式セキの扉自動開閉装置を備える。形式は自重等とは関係なく、1958(昭和33)年年末に導入した最初のディーゼル機関車D101より百の位を導入順に付番している。1979(昭和54)年に北海道製糖勇足工場専用線に転じ、1985(昭和60)年11月に廃車された。’67年 春採 P:笹本健次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加