資料館

総武流山電鉄モハ102

2005.06.30
nagareyama102.jpg
1926(大正15)年汽車会社製の15m両運車で、南武鉄道が開業時に新製したモハ106がルーツ。南武鉄道買収後はモハ106のまま買収国電として活躍していたが、流山鉄道が電化に際し同形4輌の払い下げを受け、モハ101形106号となった。西武鉄道より501系第2編成「流馬号」が就役し、入れ代わりに1979年廃車。’79.3.9 流山 P:名取紀之

  • このエントリーをはてなブックマークに追加