資料館

山陽電気軌道203

2005.05.19
6.jpg
長府駅から下関駅を経て彦島口までと幡生までの延長17.6kmの路線を持っていた本州最西端の路面電車。1972年廃止。1969年4月4日 下関駅 P:笹本健次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加