資料館

山陽本線/小野田―厚狭

2006.07.12
S字カーブを行く1レを狙う
66-48-asakaze.JPG
2005.1.8
今宿 匠(兵庫県たつの市)
【レンズ】 現場は小野田―厚狭の線路が南北に走る有名な撮影地。作例は昨年廃止された〈あさかぜ〉だが、S字カーブを行く1レ〈富士・はやぶさ〉が狙える。あまり長いレンズを使うとバックにバイパスの高架橋が入るので、200mm以下のレンズがおすすめ。千崎西という集落。
【レンズ】135mm
【アクセス】小野田駅から駅前の道をすぐに右折。広い道路に出たら厚狭駅方面に右折。跨線橋を越え約2km先を左折し、線路をくぐる小さなトンネルの手前の小道を上れば到着。約40分。車なら、小野田駅からは、タクシーで約1000円ほどの距離。行き方は徒歩の場合と同じ。約10分。
【国土地理院1/25,000地形図】厚狭
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加