資料館

東海道本線/京都―山科

2006.07.06
京都到着後の〈なは・あかつき〉
080317.jpg
2005.5.3
山本秀一(京都府亀岡市)
【ガイド】 関西唯一の九州ブルトレ〈なは・あかつき〉の京都到着後の風景を狙おう。列車は7時53分に到着し、8時ごろ上下線の真ん中の引き上げ線に入線する、そのまましばらく待機し、後方にEF65PFが連結されると7番ホームへ入線する、そのわずかな時間を利用して、跨線橋から標準レンズで京都らしい風景と、300㎜位の望遠レンズでアップを撮影することが出来る。時間は10分程度なので、慌てる必要はないが効率よく撮影しよう。また、増結・減車によって停車位置が違うので注意しよう。
(画像は「彗星・あかつき」です)
【レンズ】 50mm
【アクセス】JR奈良線・京阪電鉄東福寺から北方向へ、徒歩5分程度。周辺は駐車禁止区域なので電車を利用しよう。
【国土地理院1/25,000地形図】京都南東部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加