資料館

紀勢本線/船津―三野瀬

2006.07.04
紀勢線上り南紀4号
Pict0237.jpg
2006.5.6
浦川利政(三重県松阪市)
【ガイド】紀勢本線の上り列車が、午前中、順光で長い編成でも撮影できる場所です。冬の早い時間は日が当たりません。夏はやや下草が目立ちます。80~200mmで編成の長さによって選択してください。
【レンズ】100mm
【アクセス】国道42号線馬瀬を過ぎ、島勝浦に行く県道に左折、紀勢線の踏切を渡り、すぐに左折、500mぐらい紀伊長島方向に戻ると、墓地に上がっていく小道があり、その道をあがった場所に小さな広場があり、そこからの撮影です。紀勢本線船津駅から、紀伊長島方面に1.5km、徒歩30分。車では、紀勢道大宮大台ICから1時間30分。
【国土地理院1/25,000地形図】島勝浦
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加