資料館

山陰本線/須佐ー宇田郷

2016.09.15
惣郷川橋梁を海側から撮る
20160915132215-cf2d2b0edb3e30f3c95a221c03e5d94d2594cb50.jpg
2016.9.13
財津幸範(山口県)
【ガイド】惣郷川橋梁はこれまでに夕景のサイド構図、俯瞰構図などでその橋梁美が紹介されている。日本海を目の前にして波風に耐えどっしりと波打ち際に永年立ち続け、ローカル気動車がのんびりと駆けていく姿は、周りの風景に溶け込み美しい。岩場の海岸線を歩くのでしっかりとした履き物がよい。
【レンズ】48㎜
【アクセス】宇田郷駅前から線路沿いに須佐方面に30分歩くと橋が見えてくる。川の右岸に渡り、橋の下をくぐり、海岸沿いを東に向かう。
【国土地理院1/25,000地形図】須佐
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加