資料館

羽越本線/新津-京ヶ瀬 

2016.06.03
朝日を浴びる8時前後の貨物列車を狙う
20160603115132-b197e151d3472a9b5291f7501297486826449651.jpg
2016.3.6
藤巻佳一(新潟県)
【ガイド】焦点距離400㎜で、迫力の編成写真が撮れる、京ヶ瀬駅手前のカーブがある。狙うは列車番号4061と4075の2本だ。なぜなら列車の顔を順光で狙えるからだ、10時過ぎの列車だと列車側面にしか日が回らないので、アングルを変える必要がある。キリッとしたシャープな表情を写しこみたい。
【レンズ】400㎜
【アクセス】磐越自動車道新津ICより阿賀浦橋を渡る。京ヶ瀬工業団地に入る交差点を右折。踏切を越えたら砂利道に入る。用水路の辺りが撮影地。京ヶ瀬駅から線路沿いに来ることも可能。駅から10分ほど。
【国土地理院1/25,000地形図】新津
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加