資料館

両毛線/岩舟ー大平下

2016.06.02
岩舟山をバックに115系を撮る
20160602115517-64b27d04d4e6ad5b996d76319dc949a0c9f2f685.jpg
2015.10.25
本木哲也(埼玉県)
【ガイド】岩舟山を背景に、115系、107系、211系等を撮影する。単線で架線柱が片側のため、すっきりとした編成写真を撮影することができる。写真右手のV字形の切れ込みは東日本大震災により崩落したもの。下り列車の撮影地だが、岩舟方面へ移動すれば上り列車も撮影出来る。午前中が順光。現在115系6連は桐生始発6時44分の427Mである。編成主体や風景を広く取り入れるなど、ワイドから望遠までレンズは幅広く活用できる。
【レンズ】90mm相当
【アクセス】岩舟駅を出て大平下方面へ線路沿いの道を1.3km進み、踏切を渡り集落を抜け、1Km先の田園地帯が撮影ポイント。徒歩35分程度。
【国土地理院1/25,000地形図】下野藤岡
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加