資料館

京成本線/堀切菖蒲園-京成関屋

2016.06.01
陽の長い時期に狙える荒川橋梁
20160601122241-f40591c9a53670f0f6de732ffbe45513fd8bd92a.jpg
2016.5.22
角谷 謙太郎 (東京都)
【ガイド】鉄橋を渡る上野行きを狙うことのできるポイント。十分なスペースがあり、高低差でポジションが柔軟に選べる堤防から撮影する。3000形の増備が少しずつ進行しているので従来車は早めに撮影しておきたい。なお作例の撮影時刻は17時13分。
【レンズ】105mm
【アクセス】東武線の堀切駅が最寄り。荒川側の出口より北千住方面へ進む。坂を下る左側の道へ入って京成の高架をくぐり、右手の階段を一番上まで上がってすぐ。車なら首都高速6号向島線 堤通出入口より2㎞弱。柳原千草園付近にコインパーキングあり。
【国土地理院1/25,000地形図】東京首部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加