資料館

山陽本線/由宇ー神代

2016.04.07
トンネルとS字カーブの組み合わせ
20160411131355-53e5cb30ff11e0f46834baf72a7e352cd533bdab.jpg
2016.1.26
西本篤司(香川県)
【ガイド】山陽本線の貨物列車等をS字区間を利用して長編成を表現した構図で狙う。この区間はトンネルに入る手前で上下が離れており、狙えば架線柱等の障害物を簡単に交わすことができ、背景にトンネルが入る。作例は夕方だが正午過ぎが光線状態がよい。上り列車もカーブのアウト側の構図で狙える。
【レンズ】113mm
【アクセス】山陽本線 由宇駅前の道を神代方面に約1.4km進むと、みなとオアシスゆうと言う観光施設が在る所から斜め右に入る路地が在るので、路地に入る。路地に入って170m程進むと狭い道(入って最初の交差点)が線路方面に伸びているので入る。数十メートル行くと北有家第3踏切(第4種踏切)が在る場所が撮影地。この付近は道幅も狭く鉄道利用が基本。
【国土地理院1/25,000地形図】由宇
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加