資料館

東海道本線/大垣-垂井

2015.11.09
緩曲線を駆けるEF64石灰貨物を撮る
20151109124708-482e9d04a9a622f99b0347056ac6f26b2692d812.jpg
2015.10.31
木内俊嗣(奈良県)
【ガイド】杭瀬川を渡り大垣駅に向って行く上り列車が勾配を駆け下りていくシーンを跨線橋の上から捉える。大垣車両区の横を走り抜けていくので
留置中の電車などが見え背景には遠くに伊吹山なども望むことができる。線路北側からの撮影につき終日逆光気味になってしまうが午前の早い時間には先頭にまわる。
【レンズ】70mm
【アクセス】養老鉄道の北大垣駅を駅北側の県道231号線を右方向へ。5分ほどで右前方にある銀行の出張所の手前を右折。右にある大きな電機工場が途切れたところを右折し直進すると前方に撮影ポイントとなる跨線橋が見えてくる。東海環状自動車道大垣西ICより約10分。付近に車の駐車スペースはない。
【国土地理院1/25,000地形図】岐阜西部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加