資料館

関西本線/蟹江-永和 

2015.11.02
緩勾配を駆け上がるDD51重連貨物を撮る
20151102152732-5fbd2b65da0109a9122d953feb264cd9017cf9d7.jpg
2015.10.9
木内俊嗣(奈良県)
【ガイド】蟹江駅を出た下り列車が日光川を越えるために上り勾配を上がってくるシーンを架線柱を編成にかけずに撮影できるポイント。貨物列車に充当されるDD51や特急南紀のキハ85系など、ディーゼルエンジン音も高らかに力行して来る迫力のある光景を目の当たりにできる。終日逆光気味だが午後から先頭に光がまわるようになる。
【レンズ】105mm
【アクセス】永和駅を南に出て斜め右方向へ。すぐにある三叉路を左折、大野交差点より県道29号に出て左方向へ進む。10分で日光川を渡りすぐに左折。関西本線のガードをくぐりさらに進むと左手に堤防に上がる道路がある。堤防上を線路方向に近づいたあたりが撮影地となる。駅から徒歩で20分。東名阪自動車道蟹江ICより約15分。撮影地周辺は車の進入はできないため駅周辺のコインパーキングなどを利用する。
【国土地理院1/25,000地形図】蟹江
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加