資料館

東海道本線/美濃赤坂-荒尾

2015.10.02
午後の赤ホキ編成を実りの秋の風景の中で
20151002122031-1c83e884a678f2186b370f2094108291d9b1d08c.jpg
2015.9.29
山中大輔(愛知県)
【ガイド】美濃赤坂を出発する。赤ホキこと石灰石輸送の貨物列車を撮影できる。15時13分に出発する8784レが順光となる。目の前には田んぼが広がり、季節感を入れた撮影が可能となる。なるべく広角気味に撮ると、田んぼが入る。春先の田植えの時期や穂が実る秋には訪れてみたい。
【レンズ】36mm
【アクセス】東海道本線(美濃赤坂支線)美濃赤坂駅下車し、線路沿いを南に徒歩15分ほど。工場北側に道路と田んぼがあり、そこからの撮影となる。車の場合、東海環状道・大垣西ICから5分ほど北方向に向かう。
【国土地理院1/25,000地形図】大垣
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加