資料館

近畿日本鉄道大阪線/三本松-赤目口

2015.08.17
西日を浴び快走する5200系復刻塗装車を撮る
20150818122942-84eb62e01b984653794f78d941e2a08b6acee8d0.jpg
2015.8.14
木内俊嗣(奈良県)
【ガイド】奈良県から三重県に入り平坦線を行く下り列車を撮る。線路の両側には水田が広がり、のどかな風景の中さまざまな近鉄車両を記録できる。午後から編成の斜め後ろより光があたるようになる。
【レンズ】60mm
【アクセス】赤目口駅を下車し右方向へ。線路沿いに進み5分くらいで川を越えさらに進むと右手に「三本松7号踏切」がありそこを渡った下り線側が撮影ポイントとなる。駅から徒歩で約10分。車なら名阪国道針ICより国道369・165号経由で約30分。
【国土地理院1/25,000地形図】名張
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加