資料館

越中島貨物線/新小岩(操)-小名木川貨物

2015.04.27
明治通り沿いの貨物線でDE10牽引のレール輸送を撮る
20150427141802-0a057c9182eabb9dfe91e98fab683e744ea6f61c.jpg
2015.4.22
工藤大介 (千葉県)
【ガイド】明治通りに沿った越中島貨物線には定期便1往復、臨時2往復のレール輸送の工臨が設定されています。今回紹介する小名木川橋梁はアクセスもしやすいのが特徴。牽引機DE10の足回りがすっきりと見える明治通り側のアングルは定期便の時刻時間帯、逆光気味になるので曇天の日がおすすめ。小名木川沿い両岸の道から周り、順光側も撮影は出来るがケーブルや橋梁上の手すりが車体側面に写り込みんでしまうのでアングルに工夫が必要になる。定期便の配9295レは12:20頃、折り返しの配9294レは12:43頃に小名木川橋梁を通過する。
【レンズ】120mm
【アクセス】都営新宿線西大島駅A1出口を出たら明治通りを約300m新木場方向に向かうと進開橋南詰交差点がある。小名木川を渡る進開橋の歩道から撮影可能。JR総武緩行線 亀戸駅から都バス亀23、亀29系統で大島一丁目バス停下車でもアクセス可能。首都高7号線錦糸町出入り口から新大橋通り、明治通りを経由して10分ほど。駐車場は付近にあるショッピングセンターARIOの駐車場が30分200円と安くおすすめ。
【国土地理院1/25,000地形図】東京南部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加