資料館

東海道本線/木曽川-岐阜

2015.03.30
春の陽光を浴びながら駆けてくるEF64貨物を撮る
20150330130426-803b126c85993f0e2f4f4b80106f1bc4e0de4450.jpg
2015.3.27
木内俊嗣 (奈良県)
【ガイド】木曽川橋梁を越え築堤上を快走してくる下り列車を狙うポイント。歩行者用の通路が設置された踏切から安全に撮影することができる。線路が南北に伸びるので終日逆光気味となるがお昼ころまでは編成に斜め後ろより光があたる。
【レンズ】400mm
【アクセス】名鉄名古屋本線岐南駅を東側に出て南下。線路と並行に進み岐大バイパスの高架をくぐって左折。10分ほどで東海道本線に突き当たるので右折し道なりに行くと7分ほどで左前方に岐南町体育館が見え、そのそばにある「深沼踏切」の上り線側が撮影地となる。徒歩で約20分。車なら東海北陸自動車道一宮木曽川ICより国道22号、県道178号経由で10分
地理院地図
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加