資料館

高山本線/打保-杉原

2015.02.05
下をくぐる道路脇から橋梁を仰ぐ
20150205110627-f0df3c4710904df8495e66dc065194e89609c4db.jpg
2015.1.25
伊藤 洋 (長野県)
【ガイド】宮川町中沢上(なかぞれ)集落に近い橋梁は線路の下を舗装道路が交わっており、道路脇から簡単・安全に撮影することが出来る。夏場は河原に下りて撮影することも可能。
【レンズ】48mm
【アクセス】打保駅前の国道360号を杉原方面へ道なりに約1.5km進みY字路を右折し中沢上集落方面へ。そのまま道なりに約500m進むと橋梁下に到達する。高山清見道路 高山ICから約40km.
【国土地理院1/25,000地形図】打保
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加