資料館

山陽本線/神代-大畠

2014.11.18
海を前景色に山陽路を走る列車を撮る
20141120162311-04970f8ae00637d13ea6bc713b40753c23663d4a.jpg
2014.10.30
清水裕彦(東京都)
【ガイド】神代から大畠に向かって山陽本線は海沿いに通り、途中、やや海岸線から離れトンネルに入る。一方、並行する国道188号は海沿いのまま山を迂回するので、国道から撮影すれば海上から撮ったような雰囲気の写真となる。実際には国道横の防潮堤から撮影することになる。午前中が順光で編成側面に日があたる。ただし並行する国道の交通量が多いため、大型車が被ることもある。また長大貨物の場合は後部が切れてしまう。(最大8輌の普通電車等では問題ない)
【レンズ】99mm
【アクセス】山陽本線神代駅を出て駅前の国道188号を下関方向に45分位。近くにICはなく、山陽自動車道玖珂ICより国道437号経由で15㎞程度。近くに駐車スペースはない。
【国土地理院1/25,000地形図】大畠
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加