資料館

高松琴平電鉄 琴平線/羽間-榎井

2014.08.08
バリエーション豊かな車輌を順光で
OT_KOTODEN_0808.jpg
2014.4.1
土屋和空 (東京都)
【ガイド】土器川を渡る下り琴平行き列車を昼過ぎから夕方にかけて順光で狙える。架線柱の処理も簡単なのですっきりした編成写真を撮れるが、背景の山と手前の川を絡めて広角で撮るのもよい。車輌は元京急や京王の車輛の他、年に数回レトロ車輌が運行されているのでそれを狙うのもよい。対岸からは上り列車も午前中順行で狙うことができ、またこの付近にはいくつもの撮影ポイントがあるのであちこち回って効率よく撮影できる。
【レンズ】75㎜
【アクセス】琴平線榎井駅を出たら目の前の踏切を渡り、直進して最初の信号を左へ曲がる。さらに10分ほど直進すると大きな鳥居のある交差点へ出るのでそこから川岸に降りることができる。車なら高松自動車道善通寺icから約30分
【国土地理院1/25,000地形図】善通寺
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加