資料館

山陽本線/御着-姫路

2014.07.28
一路吹田を目指す8866レを撮る
ot_140730_ef64.jpg
2014.7.29
木内俊嗣 (奈良県)
【ガイド】火・土運転の臨時列車ではあるが、愛知区のEF64が充当され特徴のあるレールチキを連ねてほぼ毎週運転される8866レを狙うポイント。線路横に設けられた緑地公園内から安全に撮影できる。午前中早い時間のみ順光となるが太陽の高い時期には逆光もさほど気にならない。上り列車が対象となり、DC特急や頻繁にやってくる新快速など撮影のバリエーションも豊富。
【レンズ】300mm
【アクセス】御着駅を出て左手にある細い道を西に進む。数分で踏切に出て、それを渡り新幹線の高架をくぐって右折。高架沿いに姫路方面へ15分ほど行くと市川の土手に突当り右方向に行き再度新幹線をくぐってすぐに左に見える公園が撮影地となる。徒歩で約20分程度。姫路駅北口から神姫バスを利用し「市川橋東詰」停留所で降車するのも便利(徒歩5分)。なお、周辺道路は交通量が多く、駐車はできない。播但連絡有料道路花田ICより県道397号と国道2号経由で約20分。
【国土地理院1/25,000地形図】姫路南部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加