資料館

江ノ島電鉄/七里ヶ浜-稲村ヶ崎

2014.07.17
江ノ電のバリエーション豊かな車輌を午前順光で
ot_140717_enoden.jpg
2013.12.29
鈴木裕大(神奈川県)
【ガイド】古豪300形をはじめバリエーション豊かな江ノ電の車両を鎌倉方で午前中から正午前まで順光で狙えるポイント。江ノ電では主に4輌で運転され、全車両共通運用だが、その日の運用によっては作例のように300形が鎌倉方の先頭に立つ。車や歩行者の往来には十分に注意してほしい。
【レンズ】56mm
【アクセス】七里ヶ浜駅下車。駅前のセブンイレブン手前の行合橋交差点から国道134号へ合流し、国道を稲村ヶ崎方面へ約400m進み、左手の線路と並行する道へ。撮影地手前の石碑と背景の鎌倉プリンスホテル敷地内にあるバンケットホール七里ガ浜の建物が目印となる。徒歩約10分。車なら国道134号利用。撮影地から国道を挟んで反対側には七里ケ浜海岸駐車場がある。
【国土地理院1/25,000地形図】鎌倉
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加