資料館

室蘭本線/小幌-礼文

2014.07.07
朝の下り寝台特急を雄大な景色をバックに撮影出来る
2014.7.2.jpg
2014.7.2
佐藤 弘 (北海道)
【ガイド】編成の長い寝台特急や貨物の大カーブを行く姿を捕らえることが出来る。以前から有名なポイントとして知られている場所ではあるが、最近は草木が伸びて見通せる範囲も狭まってきている。それを逆手に利用して、緑の中を行くイメージで。日の出から午前中が順光。紅葉の時期も絶景である。
【レンズ】100㎜
【アクセス】礼文駅から線路沿いに北へ進み、国道37号にでたら右に曲がって1㎞程、線路に一番近い地点。浦ICを降りたら国道37号を長万部方面へ進み5分程。左側に普通乗用車が止められる路側帯がある。
【国土地理院1/25,000地形図】礼文華峠
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加