資料館

小海線/小淵沢-甲斐小泉

2014.06.19
朝日の中、大カーブを進む高原列車を撮る
20140618_kiha.jpg
2014.6.14
伊藤 洋(長野県)
【ガイド】小海線の有名撮影ポイントである「小淵沢の大カーブ」は色々な構図で高原列車を写す事ができるが、空気が澄んだ晴天時には早朝の山バックがお勧め。 6月初旬は蕎麦の花が満開となる。農地への立ち入りは厳禁。
【レンズ】110mm
【アクセス】小淵沢駅を出て右折し線路に沿って進み線路を跨いで駅の北側、中央高速道路方面へ道なりに進む。高速道路下に出たら左折し道なりに小淵沢インター方面へ進む。IC入り口交差点を左折し小淵沢インターバス停付近から西側の細い道へ入りさらに道なりに進んだ付近。駅から約2.5km。車なら中央自動車道 小淵沢ICから約1km
【国土地理院1/25,000地形図】小淵沢
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加