資料館

福知山線/市島ー黒井

2014.05.19
福知山線上り国鉄型トップバッター3006Mを朝の斜光線で撮る
140520_P1115336.jpg
2014.5.3
中司純一(兵庫県)
【ガイド】ポイントの「福知山街道踏切」は、インからもアウトからも好ましいアングルが得られる撮影地。インカーブからはサイド気味に狙うのが良いが、農地の畔に電柱があり、4連ならかわせるものの、6連のときは編成後部に電柱が掛かってしまう。作例は、3006Mが6連のとき、電柱がかわせるアングル。3006Mは冬季以外、6連増結期間が限定されており、作例はゴールデンウィークだが、お盆休みにも増結される。その他の増結時期の確認を含め、事前に編成変更情報の確認が必要。
【レンズ】85mm
【アクセス】市島駅下車。国道175号に出て、国道沿いに黒井方向へ2km弱で、右手にカーブする線路が見え、カーブ南端に「福知山街道踏切」がある。車なら舞鶴若狭自動車道「春日IC」から国道175号を福知山方向へ。左手に見える福知山線の線路がトンネルを越えてすぐ。
【国土地理院1/25,000地形図】黒井
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加