資料館

山陽本線/倉敷-西阿知

2014.04.02
山陽本線・水島臨海鉄道の列車がともに狙える
140401_ot_ed66.jpg
2014.3.19
西本篤司(香川県)
【ガイド】山陽本線を多彩な構図で狙える駅近くのお手軽ポイント。水島臨海鉄道も同一の場所で撮影できるうえ、山陽本線から水島臨海鉄道に入線してくる貨物等も合わせて狙える。山陽本線は基本的に200mm位の望遠で引き寄せて狙い水島臨海鉄道は70mm程のレンズで縦位置で狙うと良い。また、水島臨海鉄道に入線してくる貨物はポイントを渡って来る姿が臨場感を出せると思いますのでお勧めです。
【レンズ】200mm
【アクセス】倉敷駅南口から線路際を西阿智方面に750mほど行った場所。山陽自動車道倉敷ICから約15分。
【国土地理院1/25,000地形図】倉敷
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加