資料館

五能線/岩館-あきた白神

2014.03.13
黄昏の日本海をバックに橋梁を俯瞰する
140313_kiha_01.jpg
2014.2.11
伊藤 洋 (長野県)
【ガイド】日本海に面した小さな集落と共に鉄橋を渡る五能線を捉える有名撮影地の一つ。国道の橋梁上(小入川橋)からの撮影となるが海側に歩道が設けられており、安全に撮影できる。線路北側からの撮影となるため終日逆光となるが、その分、天候や時間に合わせて列車のシルエットを活かした様々な構図が楽しめる。
【レンズ】70mm
【アクセス】岩館駅を出て駅前の国道101号をあきた白神方面へ約1.2km進んだ付近。秋田自動車道能代南ICから約75km。
【国土地理院1/25,000地形図】岩館
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加