資料館

総武本線/物井-佐倉

2013.07.29
下り列車を迫力あるアングルで
otachidai0729.jpg
2013.6.23
鈴木裕大 (神奈川県)
【ガイド】「亀崎踏切」の上り列車が撮れる定番アングルの踏切を渡った道を挟んで反対側のアウトカーブから望遠レンズで迫力ある構図にまとめる。作例は183系6輌の団臨「リレーあやめ/リレーしおさい」の送り込み回送を35mm換算500mm以上のレンズで撮影しているが、立ち位置や編成の長さによってレンズを選択出来る。短時間の撮影でも数多くの列車が通過し、定番の上りアングルとの掛け持ちも出来て飽きが来ない。線路から十分離れて安全を確保して撮影して欲しい。
【レンズ】550mm
【アクセス】物井駅から線路に沿ったルートで佐倉方面に進んだ亀崎踏切を渡り終えた付近が撮影地。車なら東関東自動車道四街道ICから約10分。
【国土地理院1/25,000地形図】佐倉
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加