資料館

吾妻線/小野上ー祖母島

2013.07.02
吾妻線伝統撮影地で小野上工臨や国鉄型を狙う
130702_ota.jpg
2013.6.3
稲葉喜一 (静岡県)
【ガイド】あまぎ色のOM08編成をはじめとした185系、湘南色の115系、107系と国鉄型の宝庫。運が良ければ月に数回運転されるDD51牽引の「小野上工臨」と遭遇できる。鉄橋には歩行者用通路があるのでやや高い位置から撮影し目立たなくするのがポイント。午後が順光となる。尚この歩行者用通路で対岸に渡れば道の駅があるので、撮影の合間の休憩や食料の調達に利用できる。小野上工臨運転日には13時30分過ぎに通過する
【レンズ】70mm
【アクセス】祖母島から線路に沿ったルートをとって10分ほど。関越自動車道渋川伊香保ICから約30分。
【国土地理院1/25,000地形図】金井
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加