資料館

東海道本線/岡崎-西岡崎

2013.06.21
田園地帯のストレート区間で編成写真を
okazaki-nishiokazaki.jpg
2013.5.23
小林裕樹 (愛知県)
【ガイド】東海道本線は、岡崎周辺で岡崎平野と呼ばれる平野部を走る。この開けた田園地帯を走る東海道本線の下り列車を撮影できるのがこのポイント。この区間は、旅客列車こそバリエーションは少ないものの、貨物列車は数多く走っており、作例のように豊川にある日本車輌からの出荷などの甲種輸送列車も時折通過する。順光となるのは午後。
【レンズ】60㎜
【アクセス】西岡崎駅下車、道なりに南東へ進み、県道44号線を越え、県道48号とぶつかる信号機のある交差点で左へ。10分ほど歩き、次の信号を越えたあたりで左折して線路に近付く。突き当たりでさらに左折し、線路に寄ったあたりが撮影地となる。東名道岡崎ICから約10㎞。
【国土地理院1/25,000地形図】岡崎
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加