資料館

江差線/吉堀-神明

2013.05.17
単行列車がのんびりと進む
ota_130517_kiha.jpg
2013.4.28
佐々木裕治(北海道)
【ガイド】天の川の支流神明ノ沢川に架かる神明沢鉄橋を渡る上り列車を撮影する。撮影ポイントは神明駅から近いが、列車は1日6往復しか運転されていないので、車利用となろう。江差線木古内-江差間は、2015年に予定されている北海道新幹線開業後、五稜郭-木古内間が第3セクターに移行すると孤立化するため、今後の取り扱いが注目されていたが、JR北海道と地元市町との間でバス転換が合意され、来年5月に廃止されることとなった。レンズは広角から標準系、午後から順光となる。
【レンズ】45mm
【アクセス】神明駅横の道路を右側に120m程進むと、左手に鉄橋に向かう道路がある。駅から約5分。車なら木古内から道道5号を江差方へ進み約25分。
【国土地理院1/25,000地形図】神明
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加