資料館

信越本線/北新井-脇野田

2013.05.13
美しい山々を背景に国鉄型を撮る
130513_485.jpg
2013.5.4
瀬戸康治 (神奈川県)
【ガイド】信越本線の新潟県内の区間は妙高山などを背景にしたポイントが有名だが、この区間は列車に対して逆光になってしまうため、代わりに苗場山を背景にすると具合がよい。新幹線開業が迫り経営も変わってしまうこの区間を走る国鉄型の去就も注目されるのでいまのうちに記録したい。
【レンズ】66mm
【アクセス】脇野田駅を北新井方向に進み川を渡ったところで右に曲がって川沿いの堤防を進み線路をくぐって再び堤防に上ったところがポイント。車なら上信越自動車道上越高田ICを出て高田新田交差点まで進み右折して脇野田駅前を過ぎて矢代川を渡った付近まで約20分。
【国土地理院1/25,000地形図】新井
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加