資料館

近畿日本鉄道南大阪線/藤井寺-土師ノ里

2013.05.10
現在も活躍する近鉄最古参形式の特急車16000系
ota_130509_16000.jpg
2013.5.4
鈴木央文 (大阪府)
【ガイド】「藤井寺第四号踏切」は直線区間の下り列車や、カーブの続く区間を速度を落としてやってくる上り列車が撮りやすく、コンパクトデジタルカメラでも手軽に撮れるスポットです。特に写真のような上り列車の弧を描く姿が、綺麗な構図になりますが、5輌編成以上は後ろが切れます。逆に、下り列車は直線なので編成写真が撮りやすいですが、やはり長い編成は、国道と西名阪道の高架の影が入ります。なお、ここから踏切北側の道を、さらに東へ進むと、テレビでも取り上げられた澤田八幡神社境内を走る同線の姿を鳥居を入れて撮影できるスポットもあります。古市古墳群も含め、撮影がてらハイキングをするのも良いでしょう。
【レンズ】224mm
【アクセス】近鉄南大阪線藤井寺駅南口から線路沿いに東へ。最初の踏切を右折し、一つ目の信号を左折。住宅地を進み西名阪自動車道下の小さな踏切を渡り、さらに東へ線路に沿ったルートで。駅から徒歩約20分。西名阪自動車道藤井寺ICから約3分。周辺には駐車スペースが無いので、車でのアクセスは不可。
【国土地理院1/25,000地形図】古市
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加