資料館

大糸線/信濃森上-白馬大池

2013.04.30
駅直近の踏切から雄大な山々をバックに
tou_oito_hybrid.jpg
2013.4.29
名尾 優 (千葉県)
【ガイド】このポイントは、駅直近の踏切から、手軽に雄大な山々をバックに下り列車が撮影できる。付近にはコンビニもあり、ちがうアングルで撮影できるポイントが点在する便利な場所だ。
【レンズ】120㎜
【アクセス】信濃森上駅を下車したら、駅前の県道433号を左に進み、火の見櫓のある所を線路の方に曲がるとポイントの踏切に着く。踏切名は「塩島踏切」(61km852m)で、徒歩約5分。車だと国道148号で信濃森上駅を目指すとよい。周辺には駐車スペースはほとんどないので、離れていても駐車可能な広いスペースに停めて歩く方がよいだろう。
【国土地理院1/25,000地形図】塩島
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加