資料館

品鶴線/鶴見信号場-鶴見

2013.04.22
東京近郊で青空バックに貨物列車を
ota_130422_ef66.jpg
2013.4.13
三輪雅之 (神奈川県)
【ガイド】貨物列車を編成撮影でき、バックをすっきりとまとめることができる。貨物列車撮影には定番な場所で、週末になると人が絶えない。光線状態もよく、川を眺めながらのんびりと撮影ができる。昼頃が順光。対岸にはコインパーキングもある。
【レンズ】55mm
【アクセス】鶴見駅東口から線路に並行した道を北上し、やや大きめな橋の手前で左折。歩行者専用道で線路をくぐりきったところから土手へ下りれる。鶴見駅から徒歩10分位。首都高横羽線浅田ICから約10分。
【国土地理院1/25,000地形図】東京西南部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加