資料館

成田線/大戸-下総神崎

2012.10.31
夕日を浴びて貨物列車が行く
tou_narimatsu_kamotsu.jpg
2012.10.4
名尾 優(千葉県)
【ガイド】単線で障害物なく夕方の貨物列車を撮影できるポイント。鹿島貨物こと、上り貨物70列車は、ここを16時40分頃通過するので、撮影は10月中が限度だろう。
【レンズ】240㎜
【アクセス】下総神崎駅から徒歩で12分程度。車だと、利根川土手を走る国道356号を佐原方向に走行すると、神崎大橋の所で356号の旧道の方に入る。間もなく成田線の踏切を渡り、コンビニの少し手前にポイントの踏切に向かう道がある。踏切名は重田踏切(19km263m)道路が狭いので迷惑駐車には十分注意したい。
【国土地理院1/25,000地形図】佐原西部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加