資料館

日高本線/汐見-富川

2012.09.14
太平洋岸を走る気動車
120913_dd.hidaka.jpg
2012.9.2
山谷憲嗣(北海道)
【ガイド】日高本線は鵡川を出ると国道から離れて海側に向かい、鵡川漁港のある汐見の先から崖と海に挟まれた狭い部分行く。ここは手前に太平洋を入れて撮影できるポイント。写真は上り列車で午後から順光。午前中は反対側から下り列車が順光となる。この場所は富川から沙流川の河口に出て、海沿いの細い道を行く。途中、砂浜を走るので4WDがよい。
【レンズ】300m
【アクセス】富川駅を右折、沙流川の土手を河口に向かい、海に出たところから約1.5km海岸沿いに苫小牧側に向かう。富川駅から、約10分。途中、砂浜を走行します。
【国土地理院1/25,000地形図】鵡川

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加