資料館

東海道本線/近江長岡-醒ヶ井

2012.09.12
伊吹山をバックに貨物を狙う
ota_120911_ef66.jpg
2012.9.7
木内俊嗣(奈良県)
【ガイド】直線区間の築堤を行く下り列車を季節ごとに違った表情を見せてくれる伊吹山を背景にいろいろな列車の撮影が楽しめるポイント。見上げる構図になるので空を多めに取り入れると雄大さも出てくる。車の乗り入れは出来ない。午前遅くから昼過ぎくらいまで順光。
【レンズ】70mm
【アクセス】近江長岡駅を出て駅前の県道248号を醒ヶ井方面に進む。5分ほどで、左に線路をくぐる道があり、そこを進んで突き当りを右に行く。道なりに行き、T字路を右折、小さな川を渡ると細い道に出る。そのまま進むと線路沿いに出るあたりが撮影地。ここまで徒歩約10分程度。名神高速道路米原ICから約15分。
【国土地理院1/25,000地形図】関ヶ原
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加