資料館

信越本線/亀田-荻川

2012.08.09
新潟近郊で国鉄型特急を撮影
485_shinetsu.JPG
20125.26
大平雅明(新潟県)
【ガイド】新潟駅からほど近い田園地帯で、朝の上り列車を撮影できる。この区間では485系「北越」、「くびき野」をはじめ、普通列車も115系、キハ40、EF81牽引の貨物列車など、国鉄型車両を効率的に撮影できる。どの形式も国鉄色が運転されているのが嬉しい。また、週末にはSLばんえつ物語号も運転される。午前中が順光。
【レンズ】70mm
【アクセス】荻川駅前の県道102号線を北東に進み、県道5号線の交差点を左折。200mほど行った信号交差点を右折して小阿賀野川を渡り、交差点を左折。600mほど進んだところに山崎製パンの工場があるのでその手前を左折すると撮影地の踏切となる。駅から徒歩30分ほど。車なら磐越自動車道新津西スマートICより約15分。
【国土地理院1/25,000地形図】新潟南部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加