資料館

吾妻線/岩島-川原湯温泉

2012.06.18
吾妻渓谷の景勝地を望む絶景ポイント
2012_2_3_agatsuma.jpg
2012.2.3
高橋孝一(群馬県)
【ガイド】ダム建設により岩島-長野原草津口間は付替え線の工事が進んでいる。ここでは、渓谷の景勝地のひとつ、集塊溶岩からなる岩峯を背景に俯瞰撮影ができる。岩峯を取り込むためには、100㎜程度の中望遠レンズがいい。特定の土休日の485系「リゾートやまどり」のほか、湘南色・日光色の185系特急や107系、115系の短編成も見逃せない。この坂を下った渓谷入り口付近の滝見橋からは、深い渓谷と橋梁を渡る列車を背景にした写真も撮れる。秋の紅葉や冬景色は特におすすめ。
【レンズ】100㎜
【アクセス】吾妻線川原湯温泉から線路沿いに並行した国道145号を150mほど岩島方面へ進み右折。ヘアピン状の急坂を登り、左下に線路が望める坂の途中が撮影地。駅から156分程度。車なら関越自動車道渋川伊香保ICから40㎞。国道145号沿いの川原湯温泉駅の手前150mを左折。急坂を登る途中が撮影地。
【国土地理院1/25,000地形図】長野原
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加